ブライトリング正規販売店 CLEAR by kawasumi

TOP GUN MEETING 2日目 vol.4

こんにちは

CLEAR by kawasumi 店長の北川です



今回も

最新技術と伝統的手作業との融合 ”ブライトリング クロノメトリー” の紹介です


IMG_2197


ホコリ、チリひとつないクロノメトリーでおこなわれているのは

ムーブメントの組立てです

40項目以上のチェック項目を経て製品になるまで約4か月もかかります



C・O・S・Cの精度の許容範囲は-4秒 ~+6秒ですが

ブライトリングでは、それよりももっと厳しい ±0秒 ~+6秒 を合格範囲としています

絶対にマイナスにしないなんて

さすが、時計作りに妥協はしないブライトリングですね~



実は、ここスイスの ”ブライトリングクロノメトリー” にも1一人

日本人技術者がいらっしゃいます

すれ違っただけですが、なぜか少し嬉しく、誇りに感じました


IMG_2210


北川の名前もしっかり確認!!


IMG_2233


のどかな場所にある

”ブライトリングクロノメトリー” でした!






TOP GUN MEETING 2日目 vol.3

こんにちは

CLEAR by kawasumi 店長の北川です


今回は、このツアーの大本命、ブライトリングの心臓部分

”ブライトリング クロノメトリー” へ潜入します


IMG_2201

やっと訪れることができました!

憧れの ”クロノメトリー” です

IMG_2199

日本の国旗を掲げていただいてました

感動!!!

IMG_2202

創業者のレオン・ブライトリング氏に出迎えていただきました

IMG_2208

クロノメトリーのお勉強

無題

巨大な中国兵の人形がありました

クロノメトリー内には中国産はコレだけです・・・・という皮肉みたいです (笑)



ブライトリング・ミュージアムへ

IMG_2230

ブライトリングの永い歴史に触れてきました

IMG_2215

1915年に生産された ワンプッシュ・クロノグラフ

昨年、世界限定1915本で復刻されました

IMG_2220

1952年に生産された ファースト・ナビタイマー

実物を見ることができるなんて・・・

IMG_2229

現代はやはりコレなんです!

エキゾスペース B55

ブライトリングの全技術が集約されたモデルです



次回は最深部にせまります



TOP GUN MEETING 2日目 vol.2

こんにちは

CLEAR by kawasumi 店長の北川です



今回はダイヤル工場の見学です


IMG_2180


ブライトリングのパートナーファクトリーの

モントレモ社です


IMG_2181



こちらでは、ダイヤルの削りだし、色付け、プリント、インデックスの植字などを行ないます




何十メートルもの鉄板がロール状になっていて

そこから丸く削りだし、穴あけ

下地の色付け、職人の技、カン・・・(?) による染め

目盛りのプリント、インデックスの植字




全てが素早く、丁寧に、確実に行なわれていました

もちろん全て職人の手作業です!



目の回りそうな、気がおかしくなりそうな作業を

いとも簡単そうにやってのける職人さん

さすが、超一流です!



123


食い入るように見ておりますね~


無題



見つけました!

クロノマット44 ブラックローマンのダイヤル!!!

やっぱり惚れ惚れしますね

キレイです



前回のヴェルタノール社、今回のモントレモ社にも

ブライトリングのスタッフは週に2回チェックに来るそうです

月に1回のブランドもあるのだとか・・・



ブライトリングのチェックはとても厳しいそうです


品質にもこだわり続ける

それが ”ブライトリング” なのです!



次回は大本命 ”ブライトリング クロノメトリー” の訪問です

Shop Information
Recent Comments
Recent TrackBacks